コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イナオ イナオ Inao

2件 の用語解説(イナオの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イナオ
イナオ
Inao

タイの劇詩。古代ジャワに伝わる王朝物語 (ジャワではパンジーと呼ぶ) を,18世紀末マレーを経てタイに移入し,アユタヤ朝ボロマコート王の2人の王女が2編のタイ語の詩に書直したのが初めのものといわれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

イナオ【Inao】

タイ古典文学,舞踊歌唱劇の傑作。アユタヤ朝ボーロムコート王(在位1733‐58)の宮廷でマレー人捕虜がジャワ伝来のパンジー・スミラン(イナオ王子)物語を語り,姉妹の姫がそれを詩劇に書いた。姉の作を〈大イナオ〉または〈ダーラン〉,妹の作を〈小イナオ〉と称したが,後者の方が秀作であった。《イナオ》は戦闘と恋愛の描写が多いイナオ王子を中心とする物語で,原本はアユタヤの陥落と共に散逸したが,ラーマ2世時代(1809‐24)王命により全面的に書き改められた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イナオの関連キーワードアユタヤアユタヤ朝古典文学あゆたでアユタヤ世界遺産の祭典アユタヤの日本人町跡ファン・フリートラーマキエン《アユタヤ王国年代記》アユタヤ期美術

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イナオの関連情報