コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イヌウラジロ cliff brake

1件 の用語解説(イヌウラジロの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

イヌウラジロ【cliff brake】

ホウライシダ科の常緑多年生シダ植物の属名。広い意味では,新大陸オセアニアアフリカなどを中心に産する約80種のものの総称で,観葉植物として栽培されるものが多い。狭義では台湾産のP.henryi Christを指すが,本種は近年は別属のMildellaに含められるので,ここでいう約80種は,属の学名をそのまま読んでペルラエア呼ばれることもある。広義のペルラエアには,葉柄が通常暗褐色で光沢があり,単羽状から2~3回羽状複生,小型で愛らしいものが多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イヌウラジロの関連キーワードアジアンタム玉羊歯茶筅羊歯虎の尾羊歯箱根羊歯ビロード羊歯両面羊歯小羊歯立忍蓬莱羊歯

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone