コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イネヨトウ

2件 の用語解説(イネヨトウの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

イネヨトウ

鱗翅(りんし)目ヤガ科の一種。中型のガで開張28mm内外,灰白色。日本から東南アジアインドに広く分布。幼虫はダイメイチュウ(大螟虫)といい,イネなどの茎に食い入る害虫。
→関連項目ヤガ(夜蛾)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イネヨトウ
いねよとう / 稲夜盗
pink borer
[学]Sesamia inferens

昆虫綱鱗翅(りんし)目ヤガ科に属するガ。日本全土および東南アジアに広く分布する。はねの開張25ミリメートル内外。前ばねは藁(わら)色がかった薄い褐色で、後ろばねは白色。幼虫はムギ、アワ、トウモロコシなどの茎の中に潜入して、内部を食べる害虫として古くから知られている。[杉 繁郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イネヨトウの関連情報