コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イリュミナシオン イリュミナシオンIlluminations

2件 の用語解説(イリュミナシオンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イリュミナシオン
イリュミナシオン
Illuminations

フランスの詩人 A.ランボー散文詩集。「彩色写本」の意。 1886年雑誌『ボーグ』に発表。制作時期は 72~75年と推定されるが,確定的でない。ことにもう1つの散文詩集『地獄の季節』 (1873) との関係において,その前後どちらかという問題が,今日なお論争の的となっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

イリュミナシオン(〈フランス〉Les Illuminations)

ランボーによる詩の作品群。1872年から1874年ごろにかけて書かれた散文詩・自由詩からなる。1875年にベルレーヌに託された原稿群で、1886年ベルレーヌの序文つきで雑誌に掲載されたものが初出。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イリュミナシオンの関連情報