イリュミナシオン(英語表記)Illuminations

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イリュミナシオン
Illuminations

フランスの詩人 A.ランボー散文詩集。「彩色写本」の意。 1886年雑誌『ボーグ』に発表。制作時期は 72~75年と推定されるが,確定的でない。ことにもう1つの散文詩集『地獄の季節』 (1873) との関係において,その前後どちらかという問題が,今日なお論争の的となっている。 40編の散文詩と2編の自由詩から成るこの詩集は,詩人は創造者,「見者」 voyantであり,未知のものの探究者であるべきだとするランボーの考えを示すもので,言葉の錬金術により驚くべきイメージを組合せ,強烈で幻惑的な詩的宇宙を開拓し,のちのシュルレアリスムにも多大の影響を与えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

イリュミナシオン(〈フランス〉Les Illuminations)

ランボーによる詩の作品群。1872年から1874年ごろにかけて書かれた散文詩・自由詩からなる。1875年にベルレーヌに託された原稿群で、1886年ベルレーヌの序文つきで雑誌に掲載されたものが初出。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イリュミナシオンの関連情報