コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インゴールド Ingold, Christopher Kelk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インゴールド
Ingold, Christopher Kelk

[生]1893.10.28. ロンドン
[没]1970.12.8. ロンドン
イギリスの化学者。ロンドン大学で学ぶ。リーズ大学有機化学教授 (1924~30) を経て,晩年は母校の特別研究員になった。その間スタンフォード大学などアメリカの多くの大学に招かれて研究生活をおくった。有機化学反応に関する電子説の提唱 (→有機電子論 ) で有名。『有機化学における構造と機構』 Structure and Mechanism in Organic Chemistry (53) などの著書がある。 1924年ロイヤル・ソサエティ会員に選出された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

インゴールドの関連キーワード石井 花子有機反応論誘起効果

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android