インジェクション

デジタル大辞泉「インジェクション」の解説

インジェクション

《fuel injectionの》自動車用ガソリンエンジンの燃料噴射。従来霧吹き原理でガソリンと空気との混合気を作る気化器に対して、ガソリンをポンプで加圧し、ノズルインジェクター)で噴射する方式のもの。出力トルクとも増し、燃費もよくなるので、実用車に広く使われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android