インジェクション

デジタル大辞泉「インジェクション」の解説

インジェクション

《fuel injectionの》自動車用ガソリンエンジンの燃料噴射。従来霧吹き原理でガソリンと空気との混合気を作る気化器に対して、ガソリンをポンプで加圧し、ノズルインジェクター)で噴射する方式のもの。出力トルクとも増し、燃費もよくなるので、実用車に広く使われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android