コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イー・アクセス いーあくせす

3件 の用語解説(イー・アクセスの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

イー・アクセス

ホールセール型のADSLサービス事業者。同社と提携しているプロバイダーと契約することで、ADSLサービスを利用できる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

イー・アクセス

正式社名「イー・アクセス株式会社」。英文社名「eAccess Ltd.」。情報・通信業。平成11年(1999)設立。本社は東京都港区虎ノ門。インターネットサービスプロバイダにADSL回線を提供。関連会社イー・モバイル株式会社による携帯端末販売も展開。平成24年(2012)株式交換によりソフトバンク完全子会社となり上場廃止東京証券取引所第1部旧上場。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

知恵蔵miniの解説

イー・アクセス

日本の電気通信事業者で正式名称はイー・アクセス株式会社。主にADSL回線の卸売、及びイー・モバイルのブランド名での移動体通信サービスを提供している。ソフトバンクによる完全子会社化の発表で話題となった。1999年、インターネット・サービス・プロバイダとADSL回線の契約を一括で提供するホールセール(卸売)企業として設立されたが、05年に移動体通信事業に参入。移動体通信事業運営会社として07年にデータ通信サービス、08年には音声通話サービスを開始した。12年10月1日に同社が株式交換方式でソフトバンクの完全子会社になること及び、ソフトバンクモバイルと業務提携することを発表した。これによりイー・アクセスは13年2月下旬に上場廃止となる見込みとなった。イー・モバイル事業は完全子会社化されても継続する予定。

(2012-10-04)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

イー・アクセスの関連キーワードADSLADSLモデムブリッジ接続フレッツ・ADSLプロバイダー一体型ホールセール型回線調査VDSLデジタル回線モデム

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イー・アクセスの関連情報