コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィグナー‐ザイツ法 Wigner-Seitz method

法則の辞典の解説

ウィグナー‐ザイツ法【Wigner-Seitz method】

結晶内の電子のバンド構造を計算する方法の一つである.金属結晶を各イオンを含む多面体(これをウイグナー‐ザイツセルという)に分割し,その中でふさわしい境界条件のもとに波動方程式を解いて波動関数を求める.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android