コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィスキー一揆 ウィスキーいっき

百科事典マイペディアの解説

ウィスキー一揆【ウィスキーいっき】

ウィスキー反乱ともいう。1794年米国ペンシルベニア州西部でウィスキー製造によって暮らしていた農民が,財務長官ハミルトンの財政政策の一つである酒造税に反対して起こした武装蜂起。ハミルトンは新政府の権威を示すため大兵力を動員,自ら暴動鎮圧を指揮した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ウィスキーいっき【ウィスキー一揆 Whiskey Rebellion】

1794年アメリカのペンシルベニア西部の農民が連邦政府の新税法に反対して起こした一揆。ウィスキー反乱ともいう。1791年A.ハミルトン財務長官の提案にもとづき制定された内国消費税法は,巨額の公債利子支払いの財源捻出のため国産ウィスキーに対する課税などを決定した。ところが,民主的伝統ならびに反政府的気運の強いペンシルベニア西部では,農民が唯一の換金商品としてウィスキーを醸造していたので,この新税法は彼らに不当な財政負担をおわすものであるとしてこれに強く反対した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ウィスキー一揆の関連キーワードギャラティン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android