ウィッグ(読み) うぃっぐ

毛髪用語集の解説

ウィッグ

髪の薄くなった箇所に、人工の髪で作られたネット状のものを被り使用する方法。髪全体を覆うタイプと部分的にボリュームを増やす2つのタイプがある。人工皮膚やネットに人工毛髪植毛をしたもので、装着はヘアピンテープ自毛に編み込む方法や特殊な接着剤地肌につける方法などがある。

出典 抜け毛・薄毛対策サイト「ふさふさネット」毛髪用語集について 情報

結婚式・ウェディング用語集の解説

ウィッグ

ウィッグとは、日本語でかつらの事をいい、 かつらの英語訳なので広義ではかつらと同義ですが、 薄毛を隠す等の実用的に使用されるかつらとは異なり、一般的にファッション的要素を重視したかつらを意味します。 結婚式の場合、ヘアにボリュームを出したり、スタイルをアレンジするために使う「つけ毛」を指すことが多いです。また、トップにアクセントを出したり、三つ編みや縦ロールやウェーブなどでイメージを一新することもできます。お色直し時に簡単にアレンジの変化を付けられ、中座の時間も短縮できるので便利です。ヴィッグの使用料はヘアメイク料金とは別料金の場合が多いので事前に確認が必要です。

出典 ウェディングプリンセス結婚式・ウェディング用語集について 情報

世界大百科事典内のウィッグの言及

【鬘】より

…たとえば,それまでの絹のリボンで鬘を額にとめて肌色にぬるやり方は,レースの縁に毛を植えつけて額にのりづけし,皮膚からじかに生えているように見せる方法となった。【毛利 三弥】
【一般の鬘】
 英語ではウィッグwig,ペリウィッグperiwigという。部分鬘と全鬘があり,部分鬘はヘアピースとも呼ぶ。…

※「ウィッグ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウィッグの関連情報