コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィトキェーウィチ ウィトキェーウィチWitkiewicz, Stanisław Ignacy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィトキェーウィチ
Witkiewicz, Stanisław Ignacy

[生]1885.2.24. クラクフ
[没]1939.9.18. イェジョーリ
ポーランドの劇作家,小説家,文芸評論家,哲学者,画家。「不条理」文学の先駆者といわれ,彼の唱えた「純粋形式」「フォルミズム」はその二十数編にのぼる戯曲に集大成されている。おもな戯曲『水鳥』 Kurka Wodna (1921) ,『狂人と尼僧』 Wariat i zakonnica (23) ,『母親』 Matka (24) ,『靴屋』 Szewcy (31~34) 。また長編小説『秋の別れ』 Pozˈegnanie jesieni (27) ,『満たされざるもの』 Nienasycenie (30) は未来への不安に満ちた空想小説。最期は自殺。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウィトキェーウィチの関連キーワード東京芸術大学120周年巨文島事件グラント坪内逍遥パークスボードイン一次脱ガラス化作用大阪事件後藤牧太天津条約

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone