コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィルヘルムスヘーエ城 ウィルヘルムスヘーエジョウ

デジタル大辞泉の解説

ウィルヘルムスヘーエ‐じょう〔‐ジヤウ〕【ウィルヘルムスヘーエ城】

Schloß Wilhelmshöhe》ドイツ中部、ヘッセン州の都市、カッセルにある城。ヘッセン=カッセル方伯ウィルヘルム9世により18世紀末に建造された。滝や噴水、水が流れ落ちる古代ローマ風の水道橋などがある、ウィルヘルムスヘーエ丘陵公園の中心的建造物。現在は、古代ギリシャ・ローマの彫刻、レンブラントルーベンスの絵画を展示する美術館になっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ウィルヘルムスヘーエ城の関連キーワードヘッセン州ヘッセン州