コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェイトシフト weight shift 

1件 の用語解説(ウェイトシフトの意味・用語解説を検索)

パラグライダー用語辞典の解説

ウェイトシフト

体重移動のこと。旋回の際、ブレークコードを引くと旋回には好ましくないアドバースヨウが発生する。このアドバースヨウを相殺する目的で、旋回の内側に体重を傾ける操作、ウエイトシフトをする必要がある。 また、旋回の際に発生する遠心力を相殺する為には、翼を内側に傾ける必要があるが、この傾きがスムース行われる為の最初の動きでもある。このほか、気流の変化による、翼の左右の挙動をウエイトシフトにより吸収したり、ブレーク操作との併用でロスのない旋回を可能にするなどウエイトシフトは大切な操作である。

出典|
Copyright (C) 2010 浜名湖パラグライダースクール All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウェイトシフトの関連キーワード旋回テンションシュミレーターあて舵おしり体重移動ハーフブレークフルグライドフルブレークブレークコード

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone