ウェイトシフト(読み)weight shift 

パラグライダー用語辞典の解説

ウェイトシフト

体重移動のこと。旋回の際、ブレークコードを引くと旋回には好ましくないアドバースヨウが発生する。このアドバースヨウを相殺する目的で、旋回の内側体重を傾ける操作、ウエイトシフトをする必要がある。 また、旋回の際に発生する遠心力を相殺する為には、を内側に傾ける必要があるが、この傾きがスムースに行われる為の最初の動きでもある。このほか、気流の変化による、翼の左右挙動をウエイトシフトにより吸収したり、ブレーク操作との併用ロスのない旋回を可能にするなどウエイトシフトは大切な操作である。

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android