コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォルマート・ストアーズ ウォルマート・ストアーズ Wal-Mart Stores

3件 の用語解説(ウォルマート・ストアーズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォルマート・ストアーズ
ウォルマート・ストアーズ
Wal-Mart Stores

アメリカ合衆国の大手総合小売企業。本社アーカンソー州ベントンビル。1962年にサム・M.ウォルトンがアーカンソー州ロジャーズに第1号のディスカウントストア「ウォルマート」をオープン(1969会社設立)して以来,全米に店舗を拡大した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウォルマート・ストアーズ

本社は米・アーカンソー州。特売日を設けず、他店よりも安い値段を維持する「エブリデー・ロープライス(毎日安売り)」戦略で知られる。海外展開も加速しており、中南米や中国、英国に計約4千店を構える。

(2011-03-03 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウォルマート・ストアーズ
うぉるまーとすとあーず
Wal-Mart Stores, Inc.

アメリカのディスカウント・ストア。2010年時点で全米小売業売上げランキング1位である。
 アーカンソー州ロジャーズに第1号店を開業したのは1962年のことである。1969年にウォルマート・ストアーズ株式会社を設立。1970年、同州ベントンビルに本部併設型の配送センターを建設。1979年には売上げ10億ドルを突破し、1983年ホールセール・クラブ(倉庫型店舗による会員制の低価格小売業)の「サムズ」をスタート、1988年には従来のディスカウント・ストアに食料品を加えたスーパーセンターを立ち上げた。1991年にはメキシコに海外進出第1号店として「サムズ」を出店した。1991年度の316億6700万ドルという総売上高は、人口6000人足らずの町ベントンビルに1階平屋建ての本社を構えるウォルマート・ストアーズが、小売業の大手シアーズ・ローバックと全米最大のディスカウント・ストアであったKマートを抜いて、アメリカ小売業界の頂点に到達した劇的な数字であった。
 ウォルマート・ストアーズの奇跡的な成長において注目に値するのは、1979年の社運をかけたユニオン(労働組合)との闘いである。当時、ウォルマート・ストアーズはユニオンとの争いを避けるべく、ミズーリ州に展開していた2店舗をユニオンに譲って収拾を図るか、全従業員と経営情報の共有化を図る組織改善を行うかという二者択一を迫られていた。ここで会社側は「全員参加の経営」を理念とする後者の選択を決定し、その後の驚異的な成長を支える「運命共同体」の企業文化を誕生させたのである。
 創業者サミュエル(サム)・ウォルトンSamuel Moore Walton(1918―1992)はディスカウント・ストア経営の成立条件を熟知していた。すなわち、ディスカウント・ストア経営が、(1)巨大市場よりも田舎(いなか)で展開するのに適した、より小さな資本で成立する業態であり、(2)田舎に住む人々はバラエティ・ストアよりも商品ラインが多いディスカウント・ストアで、知名度の高いナショナル・ブランド(全国的に有名なメーカーのブランド)商品を低価格で買えることを望んでおり、(3)田舎の無競争地帯でディスカウント・ストア50店舗を急速展開したほうが消費者に支持されるとともに大きな資本効率が得られる、ということを見抜いていた。もちろん、その独占的競争力は、徹底したローコスト・オペレーション(経費を抑えた店舗の運営管理)と物流システムを基盤としたEDLP(エブリデイ・ロープライス=すべての商品をどこよりもつねに安く販売する)政策による、圧倒的な低価格訴求力に起因するものである。またそれは、「適時・適品・適量」を成立させる世界最大級の商業データベースに基づく戦略的情報ネットワーク・システムの構築と在庫管理システム、サプライチェーン・マネジメントといった、卓越した後方支援体制に裏打ちされていた。2001年度の総店舗数は4314、総売上高は2177億9900万ドルに上り、民間企業として世界一の売上高であった。
 2002年(平成14)、日本の大手スーパー西友と、資本参加の形で提携し、2008年には西友を完全子会社化した。
 2009年1月時点で、アメリカ国内に4258店舗、世界10か国に3615店舗、計7873店舗を展開し、総資産は1634億2900万ドル、2009年度の総売上高は4056億0700万ドル。[角田正博]
『ヴァンス・H・トリンブル著、棚橋志行訳『サム・ウォルトン――シアーズを抜き去ったウォルマートの創業者』(1991・NTT出版) ▽ボブ・オルテガ著、長谷川真実訳『ウォルマート――世界最強流通業の光と影』(2000・日経BP社) ▽流通システム開発センター編・刊『流通とシステム』第108号(2001) ▽サム・ウォルトン著、渥美俊一、桜井多恵子訳『私のウォルマート商法――すべて小さく考えよ』(講談社+α文庫)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウォルマート・ストアーズの関連キーワードアングロアメリカ北アメリカアメリカン合衆国ネブラスカ亜米利加アメリカ連合国アメリカン・スタッグハウンドアメリカ合衆国最高裁判所アメリカ合衆国陸軍士官学校

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウォルマート・ストアーズの関連情報