ウォルマート・ストアーズ(英語表記)Wal-Mart Stores

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォルマート・ストアーズ
Wal-Mart Stores

アメリカ合衆国の大手総合小売企業。本社アーカンソー州ベントンビル。1962年にサム・M.ウォルトンがアーカンソー州ロジャーズに第1号のディスカウント・ストアウォルマート」をオープン(1969会社設立)して以来,全米に店舗を拡大した。1983年さらなる値引き販売を目指したアウトレット店「サムズ・クラブ」を開店,その後従来の日用雑貨に加えて食品の販売に乗り出し,1988年に食品スーパーとディスカウント・ストアを合体させた超大型の「スーパーセンター」をミズーリ州ワシントンにオープンした。1993年(1992年度)にはシアーズ・ローバックを抜いて全米第1位の小売企業に,2002年(2001年度)には石油メジャーのエクソンモービルの売上高を上回って世界最大の民間企業となった。海外進出にも積極的で,1991年のメキシコ以降,ブラジル,中国,大韓民国(韓国),ドイツ,イギリスなどに次々と出店。日本では 2002年に西友を傘下に入れた。徹底した低価格販売とともに,IT (情報技術) を導入した在庫管理,物流網の拡充によって商品回転率がきわめて高いのが特徴。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウォルマート・ストアーズ

日本の「西友」を含め、世界28カ国に1万2千店近くを展開する米国を本拠にする小売り最大手。年間売上高は約53兆円で、トヨタ自動車の約2倍。スーパーセンターと呼ばれている大型店を中心に全米各地に約5300店舗を持っている。

(2017-06-01 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

ウォルマート・ストアーズの関連情報