コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウシオ電機 ウシオでんき

3件 の用語解説(ウシオ電機の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウシオ電機
ウシオでんき

特殊ランプメーカー。 1926年創業の姫路電球が,32年日本電球,51年日本真空工業と改称後,52年山陽繊維工業と合併し牛尾工業として再発足。 62年ウシオ工業と改称。 64年ウシオ工業の電気部が独立し,現社名をもって設立された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウシオ電機

ハロゲンランプなど産業用光源で世界首位。1980年に東証1部に上場。兵庫県姫路市にあった本社は71年に東京都に移転した。2016年3月期の売上高1791億円、純利益111億円。連結社員数5888人(16年9月)。

(2017-02-27 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

ウシオ電機

正式社名「ウシオ電機株式会社」。英文社名「USHIO INC.」。電気機器製造業。昭和39年(1964)設立。本社は東京都千代田区大手町。産業用機器製造会社。産業用ランプで世界トップクラス。液晶用露光装置・デジタル映写機などの光学装置を展開。東京証券取引所第1部上場。証券コード6925。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

ウシオ電機の関連キーワード大正天皇昭和イギリス映画小作争議文芸時代アパート猪熊弦一郎円本大河内伝次郎ピストン

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウシオ電機の関連情報