コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウーチー(五指)山 ウーチーさんWuzhi shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウーチー(五指)山
ウーチーさん
Wuzhi shan

中国南部,ハイナン (海南) 省,ハイナン島の南部にある山。同名山脈主峰で,標高 1867m。南麓から見ると,5つの峰が5本の指を開いた形に似ているため,この名が生じた。熱帯・亜熱帯植物が繁茂し,硬木や薬用植物が豊富。銅,鉄など地下資源が多く,特に高品位の孔雀石,水晶で知られる。リウリエン (六連) 嶺には,国民党との遊撃戦紅軍の根拠地となった洞窟などが残っている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウーチー(五指)山の関連キーワードハイナン(海南)島

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android