コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エアシューター エアシューター

大辞林 第三版の解説

エアシューター

air+shooter〕
カプセルに入れた書類をパイプに入れ、圧縮空気の力でほかの場所へ送る装置。気送管。空気伝送管。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

エアシューター

気送管ともいう。書類などを封入したカプセルを目的地まで続いた管中に投入,空気の流れでこれを運送する一種空気コンベヤ圧縮空気を送り圧送する方式減圧吸引する方式がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エアシューター
えあしゅーたー

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

エアシューターの関連キーワードair shoot空気伝送管建築設備空気機械パイプ装置

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android