エクステリア(読み)えくすてりあ

知恵蔵の解説

エクステリア

住宅の庭を含めた敷地全体を外構といい、屋内以外で使用される器材、例えば門扉、外柵、ガレージ庭園灯ウッドデッキトレリス(格子状の柵)、パーゴラ(格子状の棚)、敷石その他を総称してエクステリアと呼ぶ。家屋にかかわるものと庭にかかわるものとを区別することもある。

(森和男 東アジア野生植物研究会主宰 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

大辞林 第三版の解説

エクステリア【exterior】

建物の外回りや周辺域の塀、門扉、垣などの屋外構造物や植栽の総称。外構。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

エクステリア

〘名〙 (exterior)
① 住居の外側、外観。⇔インテリア。〔アルス新語辞典(1930)〕
② 特に、映画での屋外風景。〔モダン辞典(1930)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エクステリアの関連情報