エステルハージ(英語表記)Esterházy Miklós

世界大百科事典 第2版の解説

エステルハージ【Esterházy Miklós】

1582‐1645
ハンガリーの貴族,伯爵。プロテスタントの中流貴族の出であったが,カトリックに改宗。反宗教改革に貢献し,ハプスブルク家に忠誠を誓い,婚姻関係をも利用して,巨大な資産と伯爵位を入手,ハンガリー最大の名門貴族の地盤を築いた。1625年から副王。ハンガリー貴族の自治とハプスブルク絶対主義の妥協を求める一方,国内の反ハプスブルク派およびそれを支持するトランシルバニア公国やプロテスタントと戦った。【南塚 信吾】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android