エストリル(英語表記)Estoril

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エストリル
Estoril

ポルトガル中西部,リスボン県西部,カスカイス市域内の海浜保養地。コスタドソルの中心地で,温暖な気候により避暑地,避寒地としてにぎわう。海岸から国際カジノに続くヤシ並木が有名。人口 2524 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エストリル
えすとりる
Estoril

ポルトガル、エストレマドゥーラ地方南西部の海浜保養都市。人口2万3575(2001)。カスカイス湾に面し、温暖な気候と温泉を有する避寒、湯治の町。熱帯的な公園とカジノが有名で、多様な催し物や娯楽施設があり、近年、国際的な社交の場となっている。[田辺 裕・柴田匡平]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

肺ペスト

ネズミなどのげっ歯類他が媒介するペスト菌が、肺に感染して起こる疾病。ペスト患者のうち「腺ペスト」が80~90%、「敗血症型ペスト」が約10%を占め、肺ペストは非常に稀にしか起こらない。ペスト患者の体内...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android