コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エゾトリカブト えぞとりかぶと

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エゾトリカブト
えぞとりかぶと / 蝦夷鳥兜
[学]Aconitum yesoense Nakai

キンポウゲ科の多年草。根に有毒なアルカロイドを含む。茎は高さ約1メートル、葉は3全裂。花は8~9月、まばらな円錐(えんすい)花序につき、青紫色。花柄には全体に屈毛が密生する。北海道中・南部の山野に普通にみられる。草原や湿原に生え、茎が直立して花序が巨大なものをテリハブシとよんで区別することもある。[門田裕一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のエゾトリカブトの言及

【トリカブト(鳥兜)】より

…林の縁や林の中,草原に生え,温帯に多いが暖帯にも進出し,また高山帯にも普通にみられる。代表的なものには,エゾトリカブトA.yezoense Nakai,エゾノホソバトリカブトA.yuparense Takeda,オクトリカブトA.japonicum Thunb.(イラスト),ヤマトリカブトA.japonicum var.montanum Nakai(イラスト),キタヤマブシA.japonicum var.eizanense Tamura,ホソバトリカブトA.senanense Nakai,ハクサントリカブトA.hakusanense Nakai,カワチブシA.grossedentatum Nakai,サンヨウブシA.sanyoense Nakai,タンナトリカブトA.napiforme Lév.et Van’tなどがある。トリカブト属には約300の種があり,北半球の温帯以北に広く分布している。…

※「エゾトリカブト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

エゾトリカブトの関連キーワード花序

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エゾトリカブトの関連情報