コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エッフナー Effner, Joseph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エッフナー
Effner, Joseph

[生]1687.2.4. ダシャオ
[没]1745.2.23. ミュンヘン
ドイツの建築家。父はバイエルンの宮廷庭師。庭園研究のためフランスにおもむき,G.ボッフランに建築を学び,さらにイタリアで修業。 1715年帰国してバイエルンの宮廷建築家となり,ミュンヘンのニンフェンブルク宮とシュライスハイム宮をロココ様式で装飾し,パゴデンブルク (1716~19) ,バーデンブルク (18~21) などのパビリオンを建てた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エッフナーの関連キーワードニンフェンブルク宮殿キュビイエ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android