エッフナー(英語表記)Effner, Joseph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エッフナー
Effner, Joseph

[生]1687.2.4. ダシャオ
[没]1745.2.23. ミュンヘン
ドイツの建築家。父はバイエルンの宮廷庭師。庭園研究のためフランスにおもむき,G.ボッフランに建築を学び,さらにイタリアで修業。 1715年帰国してバイエルンの宮廷建築家となり,ミュンヘンのニンフェンブルク宮とシュライスハイム宮をロココ様式で装飾し,パゴデンブルク (1716~19) ,バーデンブルク (18~21) などのパビリオンを建てた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ポスティングシステム

《「入札制度」の意》日本の球団に所属するプロ野球選手が、米国メジャーリーグへ移籍するための制度の一。所属球団の許可を得た選手のみが対象となる。所属球団は2000万ドルを上限に譲渡金を設定し、獲得を望む...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android