コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エネルギー均等分配の法則 law of equipartition of energy

法則の辞典の解説

エネルギー均等分配の法則【law of equipartition of energy】

気体分子1個は,各自由度について(1/2)kTのエネルギー(k はボルツマン定数)を保持しているという法則.1モル当たりでは(1/2)RTとなる.単原子分子であればモル熱容量は(3/2)RTとなるが,二原子分子なら(5/2)RT,多原子分子ならば3RT となるはずであるが,単原子分子二原子分子では実測値とかなり一致するものの,多原子分子では他の要因が入ってくるため,必ずしも一致しない.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android