コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単原子分子 タンゲンシブンシ

大辞林 第三版の解説

たんげんしぶんし【単原子分子】

一個の原子がそのまま分子と見なされるもの。希ガスはその例。一原子分子。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

単原子分子
たんげんしぶんし
monoatomic molecule

一原子分子ともいう。原子1個が独立した分子1個として挙動するときに単原子分子であるという。一般にはヘリウム、ネオン、アルゴン、クリプトン、キセノン、ラドンの希ガス元素の単体や、水銀蒸気のように、安定した化学種となっている場合にいわれることが多い。[岩本振武]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の単原子分子の言及

【分子】より

…粘土鉱物は,SiO44-の正四面体イオンが鎖状,帯状,さらに層状に結合してできた複雑な構造をもつ高分子で,地殻を構成している。
[単原子分子と不安定分子]
 一般に,分子は原子の外殻電子を相互に共有してできた安定な原子集団である。しかし,一,二の例外もある。…

※「単原子分子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

単原子分子の関連キーワードエネルギー均等分配の法則エネルギー等分配の法則ファンデルワールス力ビクトル・マイヤー法メスバウアー効果トルートンの法則均等分配の法則分子スペクトル単原子気体原子価電子理想気体サハの式状態和吸音率比熱比

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

単原子分子の関連情報