コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エレラ・イ・トルデシリャス Herrera y Tordesillas, Antonio de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エレラ・イ・トルデシリャス
Herrera y Tordesillas, Antonio de

[生]1549?
[没]1625.3.29.
スペインの歴史家。スペイン,イタリアで学ぶ。国王フェリペ2世に仕え,西インド史の編纂にあたる。主著『新大陸本土および同諸島におけるカスティリア人の業績についての概説』 Historia general de los hechos de los castellanos en las islas y tierra firme del mar Océano (4巻,1601~15) は,コロンブスのアメリカ大陸到達より 1554年までの新大陸開拓史の説明である。また"Historia del Mundo del tiempo del señor Rey don Felipe II" (3巻,01~12) は,スペインの観点からみた一種の世界史。エレラの活躍によって 17世紀に年代記の隆盛期を築いた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エレラ・イ・トルデシリャスの関連キーワードJamesジェームズチャールズ1世岡田幸樹藤田清二細川智三日和佐裕子竹内清人久保和明ケットの乱

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android