エロキューション

精選版 日本国語大辞典の解説

エロキューション

〘名〙 (elocution) はっきりした大きな声で朗読、話をする、その話し方。雄弁術。また、俳優などの基礎的技術としての発音、抑揚、間などを含めた発声法をいう。朗読法。せりふまわし。
※桜の実の熟する時(1914‐18)〈島崎藤村〉一「教授の受持は主にエロキュウションなぞで有った」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

百科事典マイペディアの解説

エロキューション

舞台上の発声法,話し方をはじめ一般に演説法,雄弁術をさす。舞台では,せりふの発声・発音の正確明瞭でなめらかなことの度合をいう。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android