エーリック2世(読み)エーリックにせい(英語表記)Erik II; Erik Magnusson

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エーリック2世
エーリックにせい
Erik II; Erik Magnusson

[生]1268
[没]1299
ノルウェー王 (在位 1280~99) 。マグヌス5世 (法改訂王) とデンマーク王女エンゲボルの子。貴族と教会間の紛争には中立を守り,父が始めた対デンマーク戦争を継続,ノルウェーに勢力を伸ばしてきたハンザ同盟諸都市と和を結んだ。 1282年スコットランド王の娘マーガレットと結婚,王妃と同名の娘は「ノルウェーの少女」と呼ばれてスコットランド王位継承者となった。 83年王妃死去,93年のちのスコットランド王ロバート1世ブルースの妹イサベラと再婚。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android