コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オカルト黄斑ジストロフィー オカルトオウハンジストロフィー

デジタル大辞泉の解説

オカルトおうはん‐ジストロフィー〔‐ワウハン‐〕【オカルト黄斑ジストロフィー】

Occult Macular Dystrophy網膜の中心にある黄斑の機能が低下し、両眼の視力が徐々に低下する、遺伝性の黄斑変性症。幅広い年齢で発症し、進行すると識字困難になる。発症原因は不明で、根本的な治療法はまだない。発見者の名前から三宅病とも。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

オカルト黄斑ジストロフィーの関連キーワードAMD加齢黄斑変性症occultic消化管出血ウィルソンローエルオカルティズム

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android