オットー・フォン・ノルトハイム(英語表記)Otto von Nordheim

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オットー・フォン・ノルトハイム
Otto von Nordheim

[生]?
[没]1083.1.11.
バイエルン公 (在位 1061~83) 。ザクセン騎士を率いて,ザリエル朝の皇帝ハインリヒ4世にしばしば反乱を起した。 1070年皇帝暗殺の嫌疑をかけられ,バイエルンザクセンを追われたが,反乱を起してザクセン,バイエルンを回復。しかし 75年皇帝に敗れ,捕えられた。 76年ハインリヒが教皇グレゴリウス7世から破門されると,ただちに反乱を起し,対立皇帝にルドルフを推し,78年ハインリヒを破った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android