コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルフェーヴル

デジタル大辞泉プラスの解説

オルフェーヴル

2008年生まれの日本の競走馬牡馬(ぼば)。2011年、史上6頭目のクラシック三冠馬となったほか、有馬記念を優勝し年度代表馬となる。翌年宝塚記念に勝つ。フランスのG1競走・凱旋門賞に出走、2着になった際は全国ニュースで取り上げられた。騎手を振り落としたり、競走中にコースを逸走するなどの話題も多い。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

オルフェーヴルの関連キーワードクリストフ スミヨンドリームジャーニーギュスターヴクライステイゴールド

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オルフェーヴルの関連情報