コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オープン・ブリッジ政策 オープン・ブリッジせいさくOpen Bridge Policy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オープン・ブリッジ政策
オープン・ブリッジせいさく
Open Bridge Policy

1967年6月の六日戦争以後,イスラエルがとっている一種の門戸開放政策。 M.ダヤン国防相により提唱されたもの。六日戦争の結果,イスラエルは新たにヨルダン川西岸とガザ地区を占領し管轄下に収めた。占領地のアラブ住民の数が 100万人近くに達したため,イスラエル政府はヨルダン国境の門戸開放政策をとり,家族の絆の維持,商売,仕事,教育,巡礼などのためのアラブ諸国への往来の自由を,占領地のアラブ住民に認めた。ヨルダン川にかけられたアレンビー橋などで,この政策の実際をみることができる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

オープン・ブリッジ政策の関連キーワードヨルダン・オプション

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android