コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カイロウドウケツカイメン カイロウドウケツカイメン Euplectellidae; Venus's flower basket

2件 の用語解説(カイロウドウケツカイメンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カイロウドウケツカイメン
カイロウドウケツカイメン
Euplectellidae; Venus's flower basket

海綿動物六放海綿綱六放星目カイロウドウケツ科の種類の総称。体は高さ 10~40cm,幅2~6cmの円筒形で,下部は長い根毛状の骨片の束になって海底に直立している。体の上端は半球状にふくらんだふるい状の板でおおわれていて,外部からの侵入を防いでいる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

カイロウドウケツカイメン

六放海綿類カイロウドウケツ科の海綿動物。長さ10〜40cm,幅2〜6cmの円筒形でケイ酸質の骨片からなる。淡いクリーム色。根の部分で泥の中に立つ。胃腔内にはときに体長2〜3cmのドウケツエビが数個体すんでいるところから,生きては共に老い,死んでは一緒に葬られる意味の偕老同穴の名がつけられた。
→関連項目カイメン(海綿)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

カイロウドウケツカイメンの関連キーワード磯海綿偕老同穴淡水海綿払子貝六放海綿角質海綿同穴蝦普通海綿カイロウドウケツカイメン(偕老同穴海綿)六放海綿綱