コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カウルバハ カウルバハKaulbach, Wilhelm von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カウルバハ
Kaulbach, Wilhelm von

[生]1805.10.15. ヘッセン,アロルゼン
[没]1874.4.7. ミュンヘン
ドイツの画家,挿絵画家,壁画家。 1822年ジュッセルドルフのアカデミーでコルネリウスに学ぶ。 25年師とともにミュンヘンに移り,同地のオデオンの壁画その他を制作。 35,38年ローマに旅行。 37年ルートウィヒ1世の宮廷画家に任命される。同年,彼を著名にした『フン族の戦闘』を制作。 49年コルネリウスの跡を継いでミュンヘン・アカデミーの校長。ベルリン国立美術館の壁画その他の大作,ゲーテ,シェークスピアの作品の挿絵などを制作。バロック的動感と新古典主義的様式を折衷した作風を特色とする。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カウルバハの関連キーワードジュッセルドルフ派

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android