コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カサリン・パー Catherine Parr

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カサリン・パー
Catherine Parr

[生]1512
[没]1548.9.7.
イングランド王ヘンリー8世の6番目の妃。キャサリン・パーとも表記される。2度結婚後ヘンリーと結婚 (1543) 。晩年の王によく仕え,宗教迫害の緩和に努力。国王死後 T.シーモアと結婚。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カサリン・パーの関連キーワードジュリアーノ・デ・メディチ壬申約条セリム[1世]ムルナーセリム1世コペルニクススチューレ(Sten Sture den yngre)ムルナーメディチ家朝倉孝景

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android