コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カッテンデイケ Kattendijke,W.J.C.Huyssen van

1件 の用語解説(カッテンデイケの意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

カッテンデイケ

没年:1866.2.6(1866.2.6)
生年:1816.1.22
幕末のオランダ海軍軍人。正式にはハイセン・ファン・カッテンデイケ。1856年勅命で植民大臣付きに補せられる。57年3月,江戸幕府がオランダ政府に建造を委託した2隻のうちコルベット艦ヤーパン号(咸臨丸)が竣工,これの回航も兼ねて,長崎海軍伝習所オランダ海軍第1次教師団長ペルス=ライケンの後任として安政4年8月5日(同年9月22日)長崎に来着,9月15日(11月1日)業務を引き継いだ。ライケンが航海科出身であったのに対して,運用科出身者として船乗りの常識と艦内規律を教え,咸臨丸で実地巡航をこなした。安政6年10月10日(11月4日)帰国,その後海軍大臣に就いた。『長崎海軍伝習所の日々』(水田信利訳)の著書を残す。<参考文献>藤井哲博『長崎海軍伝習所』

(内海孝)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カッテンデイケの関連キーワードオランダ語オランダ商館オランダ通詞オランダ屋敷イギリスオランダ戦争オランダ坂オランダ渡りダッチ海牙オランダ下り

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone