カポディモンテ磁器(読み)カポディモンテじき(英語表記)Capodimonte porcelain

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カポディモンテ磁器
カポディモンテじき
Capodimonte porcelain

ナポリ王カルロス3世が 1743年ナポリ近郊のカポディモンテ城内に窯を開き,そこで制作された軟質磁器。 59年カルロスがスペイン王となり,工房をマドリッド郊外のブエンレティロに移すまでの 16年間に大量の多様な磁器が作られた。のちナポリに再興された 1771~1806年の王立窯での製品とは区別される。初めマイセン風のものを模倣したが,のちに古典的なものを主題とした。現在ナポリの城には約 2000点の作品が保存されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android