コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルガ Kaluga/Калуга

デジタル大辞泉の解説

カルガ(Kaluga/Калуга)

ロシア連邦西部、カルガ州の都市。同州の州都。モスクワの南西約190キロメートル、オカ川沿いに位置し、モスクワとウクライナのキエフを結ぶ鉄道や高速道路が通る。14世紀半ば、モスクワ大公国の時代に要塞が築かれたことに起源する。旧ソ連時代は軍需産業、ソ連崩壊後は自動車工業が盛ん。ロケット工学の先駆者ツィオルコフスキーゆかりの地として知られ、彼の業績を称えた博物館がある。カルーガ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カルガの関連キーワードカルガリーオリンピック(1988年)偽ドミトリー(にせドミトリー)HSBCカルガリーマラソンクリスティン ネスビットオーエン ハーグリーブスカルガリースタンピードカナナスキスカントリーブライアン オーサーバンクーバー冬季五輪カルガリー国際空港アネッテ ノルベリボロトニコフの乱カルガリータワーアルバータ[州]カルガリー大学レッド・ディアハルガオアシスカルガリー砦跡とうひょうくんレスブリッジ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android