カンチャナブリー(英語表記)Kanchanaburi

デジタル大辞泉の解説

カンチャナブリー(Kanchanaburi)

タイ西部の町。首都バンコクの西約110キロメートル、ミャンマーとの国境近くに位置する。映画「戦場にかける橋」の舞台として知られ、日本軍が連合軍捕虜を使って建設した泰緬(たいめん)鉄道が通り、クワイヤイ川にクワイ川鉄橋が架かる。戦争博物館、泰緬鉄道博物館、日本軍による慰霊碑、連合軍共同墓地などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カンチャナブリーの関連情報