カンピリョ・イ・コシオ(英語表記)Campillo y Cossío, José del

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンピリョ・イ・コシオ
Campillo y Cossío, José del

[生]1693. ペニャメリェラアルタ
[没]1743. マドリード
スペインの政治家。国王フェリペ5世に仕え,1741年蔵相,海軍植民相。財政,徴税制度の近代化,新大陸交易の漸進的自由化をはかった。重商主義理論家として知られ,『ヨーロッパ利益擁護論』 Tratado de los infereses de Europaなどの著書がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android