コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンプチア共産党 カンプチアきょうさんとう Communist Party of Kampuchea

1件 の用語解説(カンプチア共産党の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンプチア共産党
カンプチアきょうさんとう
Communist Party of Kampuchea

カンボジアの政党。従来,単に「アンカー」 (組織の意味) と称されてきた地下組織であったが,1977年9月 28日,党中央委員会書記ポル・ポトの北京訪問によって,公然化した。中央委員会書記がナンバー・ワンで,そのもとにヌオン・チェアイエン・サリ,ボン・ベトなど中央委員や全国を東部,北部,中央の地方大区に分け,各区に書記がおかれていることなどが明らかになっているが,組織の詳細は不明。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カンプチア共産党の関連キーワードカンボジアカンボジア語ポル・ポト民主カンボジア国連カンボジア暫定統治機構国際連合カンボジア暫定統治機構SNCクメールルージュタイ・カンボジア衝突自衛隊のカンボジアPKO

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone