カールサー

百科事典マイペディアの解説

カールサー

シク教の第10代教主(グル)であるゴービンド・シング〔1666-1708〕が1699年に創設したシク教徒の団体。名は〈純粋〉の意。軍事的な訓練と,髪やひげを剃らないなどの特定の習慣や儀礼を行うことにより,強い連帯意識で結ばれている。1970年代末以降,パンジャーブ州におけるシク教徒独立国を要求する運動の中核を担っている。→パンジャーブ問題
→関連項目アカーリー・ダル

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android