コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガジアンテプ

2件 の用語解説(ガジアンテプの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ガジアンテプ

トルコ南部の同名県の主都。古名アインターブまたはアンテプ綿織物・羊皮加工・食品工業が盛んで,タバコ,綿花などを輸出する。古来,アナトリアシリアを結ぶ交通,戦略上の要衝。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ガジアンテプ【Gaziantep】

トルコ南東部にあり,同名県の県都。人口71万6000(1994)。かつてはアインターブ‘Aynṭāb,あるいはアンテプAntepと呼ばれた。アナトリアとシリア,メソポタミア地方とを結ぶ交通・戦略上の要地で,16世紀にオスマン帝国の領域に入るまで,ビザンティン,アルメニア十字軍トルコ系,アラブ系など,その支配勢力の変遷は著しかった。第1次世界大戦後の祖国解放運動の際,市民軍はフランス侵入軍を相手に長期にわたる抵抗戦を戦い抜き,この功績によってアンテプ市は1921年2月6日トルコ大国民議会から〈ガージー(聖戦士)〉の称号を贈られた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ガジアンテプの関連キーワードアルタイオランカディスカルラエサンタクルスチキムラ備前トゥーロンアーミドアミダ

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ガジアンテプの関連情報