コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガレリア-ビットリオ-エマヌエレ2世 ガレリアビットリオエマヌエレにせい

1件 の用語解説(ガレリア-ビットリオ-エマヌエレ2世の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ガレリアビットリオエマヌエレにせい【ガレリア-ビットリオ-エマヌエレ2世】

イタリア北部の都市ミラノ(Milano)の市街にあるアーケード街。アーケードはガラスと鉄の天井、モザイク大理石の床でできていて、1867年に完成した。ミラノの象徴ともいえる大聖堂・ドゥオーモ(Duomo di Milano)と、同じく世界的に有名なスカラ座を結んでいる。アーケード街は、さまざまな商店やレストランカフェ、書店などが軒を連ねるショッピングモールになっている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ガレリア-ビットリオ-エマヌエレ2世の関連キーワードミラノトレビスサンタンブロージョ聖堂スピガ通りスフォルツァ城ナビリオメルカンティ広場モンテナポレオーネ通りイタリアの解放記念日ミラノ風

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone