ガントリークレーン(英語表記)gantry crane

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ガントリークレーン

コンテナの荷役を担う大型の橋形クレーン。荷役を行っていない際は海上にせり出したアームが垂直に上がり、その姿から「キリン」と呼ばれる。アーム部分が長いため、海外の大型コンテナ船からの積み下ろしに対応できる。現在、釜石港に設置されているジブクレーンは1時間あたり最大13個のコンテナの積み下ろしができるが、ガントリークレーンは最大40個と作業効率が飛躍的に上がる。

(2017-08-18 朝日新聞 朝刊 岩手全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大辞林 第三版の解説

ガントリークレーン【gantry crane】

クレーンの一種。大きな門型構造の起重機。長い両脚の下端に車輪があって軌道上を移動できるようになっている。橋型クレーン。門型起重機。ブリッジ-クレーン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ガントリー‐クレーン

〘名〙 (gantry crane) クレーンの一種、橋形クレーンのこと。
※わが新開地(1922)〈村島帰之〉四「之は新開地の、あの南北に通ずる直線の道路の彼方に、川崎のガントリー、クレーンの高く聳えて見えるのと相俟って」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガントリークレーンの関連情報