キャサリン・ウォーターストン(読み)きゃさりん・うぉーたーすとん(英語表記)Katherine Waterston

知恵蔵mini の解説

キャサリン・ウォーターストン

米国の女優。1980年3月3日、俳優サム・ウォーターストンの娘としてロンドンに生まれる。2007年、「フィクサー」で長編映画デビュー。同年「援助交際ハイスクール(THE BABYSITTERS)」、09年「ウッドストックがやってくる!」、11年「トランス・ワールド」、13年「ラブストーリーズ エリナー愛情」などに出演。14年、映画「インヒアレント・ヴァイス」で主人公の恋人を演じ脚光を浴びる。15年には「スティーブ・ジョブズ」でジョブズの最初の恋人役を演じた。また12年~13年のテレビシリーズ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」シーズン3~4に出演している。16年公開の「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ映画第1弾「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」では、ヒロインの魔法使い役を演じる。

(2015-12-14)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android