キャリア制度(読み)キャリアセイド

デジタル大辞泉の解説

キャリア‐せいど【キャリア制度】

中央省庁において、一種試験など特定の試験に合格して採用された者を指導的立場に就け、出世などの面で優遇する人事制度。また、軍隊自衛隊などで士官学校兵学校防衛大学校を卒業した者を同様に扱う制度。
[補説]民間企業でも、総合職幹部候補などの枠で従業員を採用する場合や、建前上、採用時の枠や条件に差はないとしながら、出身大学などで配属や出世に差をつける場合がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キャリア制度の関連情報