コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総合職 そうごうしょく

大辞林 第三版の解説

そうごうしょく【総合職】

企業で、主に日常的業務以外の、企画の立案など総合的判断を要する業務を行う職務。転勤などがあるが、管理職につながる。 → 一般職

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

デジタル大辞泉の解説

そうごう‐しょく〔ソウガフ‐〕【総合職】

企業で、総合的職務に当たる職。昇進に限定がなく、転居を伴う転勤を条件とすることが多い。→一般職1
平成25年度(2013)から実施される総合職試験で採用された国家公務員の通称。→一般職3

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

総合職【そうごうしょく】

1986年の男女雇用機会均等法の施行を契機に導入されたコース別人事制度において,補助的業務に携わる一般職に対し,基幹業務に携わるコース。総合職の女性は雇用の時点から賃金も〈男並み〉とされる。
→関連項目男女平等単身赴任

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

総合職の関連キーワードキャリア・ディベロップメント・プログラム「3K」職場/「6K」/「新3K」ジョブ・リターン制度ポリテクセンター複線型人事制度エリア限定採用総合職・一般職キャリア制度一般職試験複線型人事女性労働人事異動国家試験賃金格差一種試験中井亜希間接差別性差別異動

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

総合職の関連情報