コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海軍兵学校 かいぐんへいがっこう

6件 の用語解説(海軍兵学校の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

海軍兵学校
かいぐんへいがっこう

日本海軍の士官養成機関。明治2 (1869) 年に海軍操練所が東京の築地に設けられ,翌 1870年海軍兵学寮と改名。第1期卒業生は 1874年で 37人。 1876年に海軍兵学校と改名。 1888年広島県江田島に移転し,1945年まで続いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

かいぐん‐へいがっこう〔‐ヘイガクカウ〕【海軍兵学校】

海軍の兵科将校を養成する学校。明治9年(1876)設置。昭和20年(1945)廃止。明治21年(1888)から広島県江田島にあった。兵学校。海兵。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

海軍兵学校【かいぐんへいがっこう】

日本海軍の兵科将校を養成する学校。起源は1869年東京築地に設立された海軍操練所。1870年海軍兵学寮と改称,1876年海軍兵学校となる。1888年広島県江田島に移ってからは江田島は海軍兵学校の代名詞となり,1945年まで存続。
→関連項目海軍

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

かいぐんへいがっこう【海軍兵学校】

海軍兵科将校となるべき生徒を養成する学校。陸軍士官学校に対応する。帆船時代には海軍士官候補生の教育は艦上で実地に行われていたが,蒸気船時代の新しい技術の出現に伴い,一貫した完全な教育の必要から,1845年アメリカ海軍兵学校U.S.Naval Academyがアナポリスに設立され,各国海軍がこれに倣った。 日本の旧海軍兵学校は1869年(明治2)兵部省が東京築地に海軍操練所を開設し,各藩から学生を集めイギリス式の初級幹部教育を始めたのがその前身で,翌年海軍兵学寮,次いで76年海軍兵学校と改称した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

かいぐんへいがっこう【海軍兵学校】

海軍士官の養成機関。1876年(明治9)設立。88年東京築地から広島県江田島に移転、第二次大戦終結まで存続した。海兵。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

海軍兵学校
かいぐんへいがっこう

旧日本海軍における将校養成機関。その起源は1869年(明治2)東京・築地(つきじ)に創設された海軍操練所であり、翌年これが海軍兵学寮と改称され、76年に海軍兵学校となる。その後、88年には広島県江田島(えたじま)に移転し、以後、「江田島」は海軍兵学校の代名詞となった。同校生徒は16歳から19歳の志願者のなかから試験によって選抜され、4年ほどの修業期間を経て、卒業と同時に少尉候補生となり、一定期間ののちに少尉に任官する。同校の教育は訓育と学術教育よりなり、生徒は分隊に区分された。また生徒のほか、同校には、下士官から採用しこれに特務士官として必要な教育を施す選修学生の制度があった。海軍兵学校卒業者は独特の仲間意識によって支えられ、下士官・兵とは意識のうえでも、また待遇のうえでも截然(せつぜん)と区別された将校集団を形成した。1945年(昭和20)敗戦に伴い廃校。[吉田 裕]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の海軍兵学校の言及

【アナポリス】より

…1783‐84年,連合会議が数回開かれ,86年のアナポリス会議はアメリカ合衆国憲法制定への道を築いた。1845年バンクロフトGeorge Bancroftにより海軍兵学校U.S.Naval Academyが設立された。今日,アナポリスは海軍兵学校の代名詞として用いられる。…

【海軍】より

…新政府の軍制では海軍独自の統轄機関はなく,海陸軍務課,軍防事務局,軍務官,兵部省と変遷したが,72年海軍省が独立した。またこの間1870年には,まちまちだった海軍の制式をイギリス式に統一することにし,教育機関として1869年海軍操練所,70年には海軍兵学寮(1876年に海軍兵学校と改称,88年広島県江田島に移る)を開設し,教育訓練のためイギリス人教官団を招くとともに,有能な幹部をイギリスに留学させた。また73年の徴兵制施行に際して,海軍は技術修得に時間がかかることを理由に,徴兵より志願兵制度を重視した。…

【軍事教育制度】より


[日本の将校教育制度]
 旧日本陸軍は1868年(明治1)陸軍の幹部養成のため兵学校を京都に設置して以降,陸軍幼年学校陸軍士官学校陸軍経理学校,航空士官学校,陸軍大学校などを設置した。一方,旧日本海軍は69年東京築地に海軍操練所を設置して初級幹部の養成を開始して以降,海軍兵学校海軍機関学校海軍経理学校海軍大学校などを設置した。
[自衛隊]
 幹部要員の養成機関として防衛大学校と防衛医科大学校および3自衛隊に各幹部候補生学校がある。…

【古鷹山】より

…広島県安芸郡江田島町の中央部にそびえる標高376mの山。南麓に第2次大戦終結時まで海軍兵学校があり,現在,その施設は海上自衛隊幹部候補生学校,第1術科学校として使われている。風化にもろい粗粒の黒雲母花コウ岩からなり,崩壊しやすい急峻な地形である。…

※「海軍兵学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

海軍兵学校の関連キーワード商船学校マハン陸軍士官学校陸軍大学校陸軍幼年学校海軍機関学校海軍経理学校兵学校栄養士養成施設陸軍経理学校

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

海軍兵学校の関連情報