キャリーオーバー(英語表記)carry-over

翻訳|carry-over

デジタル大辞泉の解説

キャリー‐オーバー(carry-over)

[名](スル)
繰り越すこと。帳簿で、繰越金
当籤(とうせん)者や正解者がなく、賞金が次回に持ち越されること。また、その賞金。
原材料に含まれる成分のうち、食品に持ち越されて残存するが、微量で成分効果を発揮することがないために、食品添加物表示が免除された成分のこと。
(航空機などの)整備を先送りにすること。
新製品の製作で、一部旧型の部品を使うこと。
小児期にかかった病気やその後遺症の治療を成人になってからも続けること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

キャリーオーバー【carry over】

〔繰り越す意〕
宝くじなどで、賞金を次回に持ち越すこと。また、その賞金。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キャリーオーバーの関連情報