コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キョクヒチュウ Echinoderes dujardinii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キョクヒチュウ
Echinoderes dujardinii

袋形動物門動吻綱トゲカワ目キョクヒチュウ科の微小な海産動物。体は体長 0.4mmほどの円筒形で,13環帯から成り,体表はたくさんの棘毛でおおわれる。口は体の突端に開き,口を取巻いて棘毛が並んでいる。頭にも鋭い棘毛が数列生えており,最後列のものは鳥の羽のような形に変形している。また体の最後節には長い棘毛が1対ある。雌雄異体。海岸の海藻の間や泥の海底にすみ,ケイ藻や有機質などを食べる。本州中部以南に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

キョクヒチュウの関連キーワードキョクヒチュウ(棘皮虫)円形動物動吻類

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android